戦国時代の成功の秘訣は、
家系やお城、軍師などいろんな要因がありますが、
それ以外にも「秘密の護符」(裏の祈祷力)の
力が実在していたことは
あまり多くの方はご存じではありません。

選び抜かれた軍師や
易学を極めた高僧などが参謀となり
主君の壮大な念願願望を祈願し易学を駆使して
作成した「未来を変える護符」も存在しました。

多種多用の護符の例

印鑑に印相があるように
氏名を一文字の書相にした護符「書判(かきはん)」があります。
令和時代の現代でも愛用所持されて
人生を変えておられる方がおられます。

 

大和の國(奈良県)は易の聖地です。6世紀に百済の高僧の観勒(かんろく)が易術(方位、風水、干支)を仏教と一緒に聖徳太子やその弟子に 伝授しました。所説ありますが、花押は、推古天皇が最初に使ったと言われています。
印鑑文化がない時代に中国から伝来した律令政治を浸透させるために命令書は誰が発行したかという証明として独自の署名サインを記しました。
書いた模様(書相)が、花びらの様に見えたので花押(かおう)と呼ばれました。「花押」の「押」は「署名」の意味です。

最初は代々の天皇家や空海や最澄などの高僧、貴族などの特権階級の持ち物でしたが、源頼朝や足利尊氏など武士の棟梁も持つことによりその働 きが「武将の念願成就の護符」書判に進化発展していきました。

中でも戦国時代の風雲児である織田信長は、野望の証として、念願成就のために人生で10回も書判を変えてきました。
近未来の夢が叶うたびに次の夢の書判を易の造詣が深い軍師(沢彦僧)に問診してから作成してもらい印可の儀(その書相の意味や書き方、書き順 などを学ぶ)をすることにより効果を増幅しました。

「花押」は自分と他人を区別するものでしたが、念願成就の護符の意味が隠されているものは「書判」になります。
この思想は豊臣秀吉、徳川家康と引き継がれ現在は、内閣総理大臣や閣僚や社会で活躍している著名人も使っている易学を駆使した護符になりまし た。

源頼朝


足利尊氏

織田信長像

武将達の書判学

織田信長

「天下布武」1000年の戦のないときに現れる麒麟という吉祥の伝説獣「麒麟」の文字から作成された天下布武の書判。
実際に書くとわかるが書くたびに変化しやすい書相。
自分の命を守る守備星のない書相であり本能寺の変の時に所持していた書判。

豊臣秀吉

足軽から天下人関白になった成功者の書判。
信長の天下布武に憧れ「悉國平定」(しつこくへいてい)というすべてを治める決意の書判。
世間からの支援、応援してもらう世間開運星が2つある。
しかし、大切な家族の未来を守る守護星が欠けている書相。

徳川家康

地平天成型。
無悔無損(むかいむそん・現実が正しいのであるから人生これすべて後悔も損も一切ない)という大和易の教えの精神の書判。
大和易書判の基本の書相であり代々の徳川将軍家はこの書判を伝承する。しかし、15代将軍の慶喜公はこの書相を採用せず将軍在任1年で 「大政奉還」で徳川幕府の幕を閉じることになる。

あなたの氏名はご先祖様からの大切な贈り物なので
大和易では「貴名」といい「父字」と「母字」があります。

「父字」はご先祖運の過去を
「母字」はこれからの未来を物語っています。

大和暦を使った干支術でまずはあなたの隠れた才能や気質を確認し
これからの未来願望なども拝聴して世間の後押しが増幅される
一文字の護符に帰納していくのが「大和易書判」です。

なのでご先祖様の後押しがあり世間運が上がる、あなた独自の強力な護符になります。

よく「家や墓を変えたら人生は大きく変わり出す」と言いますが、これは時間も高額な出費も必要になると思います。
それに比べると大和易書判は作成過程で自分自身を見直す時間もでき自分の本来の生き方も学べます。
さらにこれから新しい人生を力強く歩む自信になるでしょう。
ある経営者は「書判を依頼した時点で人生が変わり出しました」とご連絡がありました。
コロナ禍の時にはご依頼が殺到しました。



世の中の森羅万象、形あるものには必ずその心があります。
これを相学といい形には必ずその機能や未来像が隠れされています。
美しいものは必ず性能がいいのです。
明日もわからぬ戦国武将達は「天下人」という念願を抱き
自分独自の吉祥の護符を軍師に作成してもらい
軸がぶれないように大切に所有しました。
軍師との話し合いの過程で完成するからこそ見るだけで書くだけでこれからの未来への
飛躍の約束手形になるのです。
あなたのセルフイメージが変わりだすでしょう。

「お直しの儀」 書判と印鑑や他の護符との大きな違いがあります。
書判は、その書相に込めた願望が念願成就すれば
何度でも作り直す(お直しをする)ことができます。

織田信長も人生で10回の「お直しの儀」を行い、
名のある戦国武将も何度もお直しをしています。
私も1年に2〜3回は、お直しをしています。

壮大な願望は叶う前提で書判を作成し、
それが叶うと次の新たな目標に向けてもう1度心身共にリセットして
全身全霊で挑戦するきっかけにもなり、大きな励みにもなります。
自社仏閣の御朱印帳のようにあなたの素晴らしい歴史を
物語ってくれる「書判のお直し帳」を正しく広める
お手伝いをするのも壮大な願望の一つです。



名刺
封筒
金文字の書判
書判のお直し
私(梅原伸宏)のお直しの例

庚子年壬午月(令和2年6月)以前からの目標が叶ったので新しい目標達成を祈願して書判を最新化しま した。
私も夢が叶った度に何度かお直しをしています。



書判は公開護符ですので、書けば書くほど、
他人に見せれば見せるほど夢が叶います。
名刺や自分の講座、テキスト、パンフレットなどに印刷されて
成果を出されている方もたくさんおられます。

プロフィール

梅原 伸宏 NOBUHIRO UMEHARA

墨と筆と易の聖地 大和の國、
奈良県大和郡山市生まれ育ち、 同志社大学卒。

グラブ神社


大仏ぐらぶ

書籍『グラブマスター』 『グラブ ノート』 『グラブ・バイブル』
アメリカの野球殿堂博物館で授与された表彰状

脳医学者 茂木健一郎氏

ロッテ荻野選手

大和グラブ神社様ご祈祷

中学時代に三国志の天才軍師の諸葛亮孔明に出逢い「八門金鎖(はちもんきんさ)の陣」「奇問遁甲(きもんとんこう)」に感銘を受け高 校・大学と独学で易の本を読み漁る。


グラブ神社

大仏ぐらぶ

高校時代に亡くなった父が創業したスポーツ店を継承し八門金鎖の術をビジネスに使って通販のグラブ部門で日本一の売り上げを達成。無名 の田舎のスポーツ店が雑誌や新聞の取材をたくさん受けその記事を偶然見た大和易師匠に出逢い人生が180度変わる。


書籍『グラブマスター』 『グラブ ノート』 『グラブ・バイブル』
アメリカの野球殿堂博物館で授与された表彰状

師について大和易(家相学、墓相学、命学、相学、家系図学、書判学)を深く学び、大和口伝の古武術も体得し呼吸法や筆使い、剣捌きを打 法に置きかえた古武術打法をプロ野球選手などに指導する。


2006年に機能重視の純国産「YAMATO」グラブを立ち上げ類書のないグラブの本を3冊書きすべてアメリカの野球殿堂博物館で表彰 される。2018年にはコントロールが変わるWベルトグラブを作成し特許取得し東京大学や京都大学で共同研究を開始したり母校同志社大学 などいくつかの大学で公開授業を担当する。野球以外にも多くのプロスポーツ選手や著名人とも交流をもち常に新しい役立つ情報を共有し発信 している。


野球グラブの本を出版した時にお祝いとして大和易の師匠から「書判」を作成していただく。


書順や書相の効果を学び本のサインや礼状に書判を使いだすと本が3刷りのベストセラーになり家業の野球グラブもインターネット販売部門 で日本一になる。
さらに大和古武術の達人に偶然出会えるなど書判を使用し始めてから確実に人生の好転を体験。
効果の大きさから大和易の師匠に嘆願して継承者がほぼいない「書判」の口伝の作成方法を伝授し、まずは家族や知人でもその効果を実感す る。


脳医学者 茂木健一郎氏

ロッテ荻野選手

そんな時にコロナ禍で東京オリンピックが延期になり、政治経済の大変動の乱世時代になったことをきっかけに、戦国武将のように人生を覚 醒させ成功遺伝子をONにする新しい切り口として『書判』の存在とその効果を提唱する活動を開始。
完成した書判を毎月1日に地元の大和グラブ神社様でご祈祷していただいてからお客様へのお渡しを行う。


大和グラブ神社様ご祈祷

大和易の本も2冊発表。東京や地元奈良で大和易の各講座も開催中。参加者は経営者、教員、プロの占い師など多種多様。

現在の活動内容(令和2年9月現在)
  • 古武術野球の指導(プロ、アマ)
  • 経営者、政治家に氣を一瞬に整えるパーソナルコーチング
  • 特許取得 「コントロールが変わる投手用Wベルトグラブ」 特許証6501132 平成31年3月29日
  • 特許出願準備中 一瞬に背骨が整う回内インソール(ゴルフ、野球、テニス) 滑らない5歩指ラバーソックス 
  • 一瞬に氣が充満する「氣のバット」
  • 著者活動(7冊) 海外で表彰
  • 講演活動 学校法人・企業法人など
◆ヤマトグラブ工房

http://bba.co.jp/  純国産グラブ、スパイク、バット、一本下駄などの開発製造販売

◆古武術で一瞬に野球が上達する口伝ブログ

https://ameblo.jp/bbaacademy/entry-12621752045.html

◆大和易「梅原の書斎」読むだけで快運体質になる口伝ブログ

https://ameblo.jp/unoffice/entry-12595312286.html

◆大和易メルマガ

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aleolk&fbclid=IwAR36IBmplscjh27-4QRRPFIzJ0Dd9T-2KXloCO-4M3f1lMqiJ83i7svxQhs

◆Youtube

「梅原伸宏の大和易、大和古武術の解説」
https://www.youtube.com/channel/UCJ4lO0XnbY2_Ow3jRYwTLqQ
「うめはら社長の野球上達チャンネル」
https://www.youtube.com/user/bbaacademy?fbclid=IwAR2jI_VfNG3ZV9H91RoKU--OSPFhwEiZjvdK-fM0hG5bdil8WgeKZx6Kf3Q

◆快運通信(有料通信講座)を毎月発行

快運通信

山本 良子 様

学校の先生ですが先祖を感じたい春日の局のように強い書判が欲しいというご要望がございました。
そこで山と本と良と子を入れた天馬型書判を作成しました。
円が右周りと左周りになる書判です。書くだけで気分が変わると喜ばれています。

坂井 実嶺 様

音楽家なので流れるようにイメージしました。
日本はもとより海外でも稼働したいので穴を天地人の3つにしました。

加藤 真也 様

将来海外でも活躍するパティシエになりたいので先に書判を創って自分のパンフレットや作品紹介カードに入れる練習をしましょうとな りました。
自分に自信が欲しいと言われたので戦国武将が持つような強めの書相にしました。
真と也の一文字に帰納しました。とても喜ばれています。

高木 優子 様

もともと地元では人気の整体師さんでしたが礼状に書判を書くことでリピートのお客さんが増えたそうです。
優という貴名を書判にしました。とても気に入っていただいています。
世間から受ける支援の星も入れました。

中野 操代 様

ピアノや作曲が上手な方です。ことりがささやく感覚で作成しました。
ご自身のコンサートのパンフレットや名刺にも入れておられます。
作曲するのが楽しくなった、歌うことがより嬉しくなったと喜ばれています。

出口 煌玲 様龍笛奏者

春日大社の南都楽所にて古典雅楽を学び現在日本国内で演奏中。
海外からも演奏会の依頼を受け独自のCDも発表。
コロナ禍で演奏活動を1から見直す時にまず自分自身をリセットされるために「書判」を作成されました。次回のCDや演奏会のパンフ レットにも書判を印刷される予定。

坂井 恒介 様

京都と大阪で長年修行されて令和2年に独離して故郷の神奈川県で植木職人庭師として独立されました。
それを記念して書判を新調。
※天地人の福徳と職人の立場を書判の中に刻みました。
梯子事故など仕事のの事故を防ぐ祈願も入れました。

Step 1体験コース講座

オンライン(zoomを使用)または対面式で行います。

Step 2書判の作成依頼

3つのプランから選択していただきます。

Step 3問診の儀

※プランにより内容が異なります ※対面式グループ講座

生年月日、未来の念願願望を聞いて大和易の陰陽5行易から、これからの人生で目指すものを拝聴します。

※問診の儀を受けられた方に贈呈します

Step 4印可の儀

※プランにより内容が異なります

ご自身の筆で書けるように、古武術の呼吸法や大和易の書相の体得法である「天地人の手法」で、心体技が 一瞬の整う筆心を練習していただきます。

Step 5ご自身で制作

小野 和彦 様

高木 優子 様

Q
体験コースだけの受講もできますか
A
もちろん可能です。
体験講座で身をもって体験頂き、もっと学びたい、ご自身の書判を作りたい、
となった場合は、お申込み頂ければと思います。
Q
筆を持つのが中学生以来なのですが、それでも自分で書けるようになりますでしょうか。
A
今まで作成された方で筆を持つのが小学生の時以来の方もいらっしゃいましたが、印可の儀を通し て筆心の鑑定や書相を行い、ご自身でも書判を掛けるまで上達した方も数多くいらっしゃいます。
Q
遠方なのですが、それでも書判を制作することはできますか。
A
zoom講座などはお受けいただけますが、実際に書判を制作する時は筆心の鑑定や書相を行いま すので、ご来訪をお願いしております。
Q
体験コースは1対1でしょうか?それとも複数人参加する形でしょうか?
A
複数人参加される形となりますので、 ご気軽にご参加頂けます。

講座お申し込みはこちらから

お申し込み講座選択 必須

※有料講座は基本的には奈良での開催となります。
東京などその他の場所でも開催することがございますので、詳しくはお問合せ下さい。
※日程はメルマガや個別のメールにてご連絡させて頂きます。

講座日付選択

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号必須

その他お問合せ内容やご質問必須

メルマガ登録

書判や大和易や氣を整えるなどの最新の情報、講座の開催日時や場所などをお伝えする
メールマガジンを配信しています。
下記リンク先よりお気軽にご登録ください。